オキナワ観光の新定番!? ケラマブルーの中をパラセーリング

冬でも楽しいパラセーリング

  • 海と空がきれい!

    冬は湿気が少なく空気が澄んでいるので、空も海もきれいに見ることができます。海の透明度が高くなるのも夏ではなく、プランクトンの少なくなる冬!光が差すと、空の上からもコバルトブルーな海の底が見えるかも!

  • 濡れない!

    マリンスポーツ=濡れると思っている方も多いかと思いますが、パラセーリングは濡れません!
    着替えやシャワーを浴びる面倒もなく、着ている服のまま楽しんで帰ることができます。

  • 寒くない!

    パラセーリング中は寒いのでは?と思う方、意外と寒くないんです。沖縄の12月〜2月の平均気温は約17℃〜18℃と比較的暖かいです。着ている服のまま飛べるので、寒がりな方でも上着を着て暖かくして飛ぶことができます。

  • 慶良間ブルーを空から堪能できるのはパラセーリングだけ!
  • 慶良間ブルーを空から堪能できるのはパラセーリングだけ!
  • 慶良間ブルーを空から堪能できるのはパラセーリングだけ!

慶良間ケラマブルーを空から
堪能できるのは
パラセーリングだけ!

特別なライセンスや技術、体力は必要ありません。

沖縄の海は季節を問わず楽しめます。
夏は青い空と海、国立公園の緑のコントラスト。

冬には沖縄を訪れるクジラを見られることも?!

ロープ全長200m(最大高度100m程度)その高さはビル20階建て相当!
どんな高さにも対応で6,000円はHAPPY ISLANDだけ!!

パラセーリングツアーについて

西海岸の美しいサンセット×人気アクティビティパラセーリング 西海岸の美しいサンセット×人気アクティビティパラセーリング

那覇で楽しむパラセーリングHAPPY ISLAND
選ばれる8つの理由

選ばれる理由を知る

Safety Reason安心・安全の理由

「飛ぶ前は不安…」
でもHAPPY ISLANDでは徹底した安全管理で、安心安全に空を飛んで頂けます。

What kind of place is Chibishi?チービシってどんな場所?

HAPPY ISLANDがパラセーリングを開催するチービシとは、沖縄本島の那覇から西に約12km(船で20分程度)の場所に位置し、慶良間諸島の渡嘉敷島に属している3つの島(ナガンヌ島・クエフ島・神山島)と3つの環礁を指します。正式名称を慶伊瀬島(けいせしま)と言いますが、沖縄の方言に由来する別名チービシやチービシ環礁と呼ばれる事が多いです。

チービシってどんな場所?

無人島ナガンヌ島で 慶良間パラセーリング 無人島ナガンヌ島で 慶良間パラセーリング

customer’s voiceお客様の口コミ

沖縄県内外問わず、多くのお客様に
「楽しかった」と好評のお声を頂いております!

Blogブログ

Official Instagram公式Instagram

Please follow me!!

WEB限定割 予約はこちら